2019年03月28日更新

2017年京都大学文学部合格者の『システム英単語』の使い方・活用法

the-study.jp_2019-03-28_12-53-17.jpg
年度
2017年(1浪)
入学
京都大学文学部
合格大学
同志社大学法学部
同志社大学文学部
出身高校
私立明星高校
センター試験
英語 189点 / 数I・A 89点 / 数II・B 91点 / 国語 165点 / 生物 50点 / 化学 44点 / 日本史 95点 / 倫理 92点

システム英単語を使い始めたきっかけを教えてください。

システム英単語は私が高校1年生のころから使い始めました。私がこの参考書を選んだ理由は語彙力強化のためです。ほかの単語帳ではなくわざわざシステム英単語を選んだのは、2000語を超える単語とその派生語が収録されているうえ、よく出る順に並んでいるので単語が頭に入りやすいと思ったからです。

さらに最終章に多義語コーナーが掲載されているのを見て、「こういう意味もあったのか!」という意味が一単語ずつリストアップされていて、そういう意味を覚えればほかのライバルと差をつけれる!と思ったのもあります。ほかの単語帳にはそこまで充実した多義語コーナーはなかったです。

システム英単語の使い方(ペース・解き方・復習の仕方など)を教えてください。

私は一週間に100単語ずつ覚えることにしていました。一周目は視覚だけで基本的な意味だけを覚える。二周目は覚えていない単語をルーズリーフにまとめて空き時間に見る。三周目で見出し語の知らない意味と派生語を覚えていました。こうした方法をとった理由は以下の通りです。

1. 人間はよく見るものだけを記憶します。ですから、1週間は同じ100単語だけを眺めることをしなければ頭に入りません。それと同じように二周目では一周目に覚えきれなかった、自分にとって覚えにくい単語のみをピックアップすることで効率的に単語を覚えることができました。

2. 一気に見出し語の派生語や太字以外の意味を覚えようとしても処理しきれません。ですから少しずつ英単語の蓄積を増やしていくことが肝要です。

以上の理由から、上記のような使い方をしていました。

Sponsored Links

システム英単語はその後の受験勉強でどのように役立ったか教えてください。

単語は英文読解の基本です。システム英単語で豊富な語彙力を手にしたのちは、みるみる英語が読めるようになりました。しかも、この単語帳は実際に論文で一番利用する訳語を掲載しており、さらによく見かける単語の使われ方も例文として掲載してあったので実戦的で和訳もスムーズにでき、英文も読みやすくなりました。

また、最終章に載ってある多義語コーナーでは、よく出る複数の意味を持つ語が集中的に掲載されています。こうした語は、テストでは引っかけ問題の元となったり文章読解においてはターニングポイントになったりする語です。多義語コーナーで多義語を集中的に学べたことは、そうした問題の対策に大きな効力を持ちました。

システム英単語を時期や偏差値を考慮して解くべき人と解くべきでない人を教えてください。

システム英単語は、これから英語の勉強を本格的に始めようとする人におすすめです。なぜなら、システム英単語はよく出る順に単語が掲載されており初学者に非常に入りやすいからです。

逆にコツコツ単語を見る習慣をつけることができない人や何か別の単語帳を一通り終えた人には物足りないかもしれません。

したがってコツコツ勉強ができる英語初学者にはうってつけの参考書だといえます。

システム英単語の効果とより効果的に使うにはどうすれば良いか大学受験を終えたからこそ言えるアドバイスをお願いします!

受験生活を振り返りこの単語帳から得たものは自信です。何度も繰り返した通り、よく出る順に単語が掲載されているのでこなせばこなすほどテストの点数に反映されます。

今思えば、やればやるほど単語の力が伸びていくことが実感できたからこそ、この単語帳に取り組み続けることができたと思います。

この単語帳を効果的に使うためには、やはり例文のコロケーションまでも頭に入れて単語の運用のされ方を頭に入れるしかありません。さらに派生語も覚えることができれば、語彙の大幅アップは間違いなしです。

そのためには、私が上記で紹介した方法に粘り強く取り組んでください。

【PR】今なら「スタディサプリ」が2週間無料!

志望校対策を本格的に行っていく高3生は志望校対策講座として、高1,2生は早期の志望校対策・受験対策として試しておきたいのが「スタディサプリ」。

スマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題、GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1、2年生向けの通年講座もあります。

『月額980円(=問題集1冊分の料金)のみ』『今なら2週間無料』のでとりあえずプロ講師の授業がどれだけ学校や一般の塾・予備校の授業と違うか体感してみると良いかと思います。

この機会に超一流プロ講師の通年講座、志望校別対策講座などの各教科の授業を見てみてください!


スタディサプリ