2019年03月28日更新

2017年明治大学政治経済学部合格者の模試の偏差値・活用法

the-study.jp_2019-03-28_12-54-16.jpg
年度
2017年(現役)
入学
明治大学政治経済学部
出身高校
三重県立四日市高校
センター試験
英語 182点 / 数I・A 85点 / 数II・B 88点 / 国語 195点 / 日本史 85点 / 世界史 85点 / 生物基礎 44点 / 化学基礎 25点

模試直前の勉強方法と模試の復習方法に関してどのように行っていてどんな効果があったか、また今振り返って模試の直前と直後どのような勉強をすれば良いと思いますか?

模試はセンター模試、個別大模試、難関大模試など様々な種類を受けました。模試直前には、単語・公式集を必ず見るようにしていました。歴史は年号を確認することで、年号順に並べる問題で点が取れるようにしました。

模試の復習では、教科書や参考書に載っていて自分ができなかった問題にマーカーや付箋で印をつけました。印をつけたところは次の模試の直前で確認することができたので、得点になり、苦手が得意に変わり、自信になりました。やっておくと良かったと思うことは、まだ習ってない単元の問題が出て解けなかった問題も、解き直してそこで予習をしておくことです。

模試の結果・偏差値で1番落ち込んだときのことを、その時の各教科の偏差値、落ち込んだ理由も含めて教えてください。

秋の模試でE判定だったときです。学校で同じ志望校の人がA判定やB判定をとり、直前期に向けて自信をつけていく中、私だけが成績が悪く絶望的でした。偏差値は50を超える教科が英語のみでした。先生や友達は、大丈夫だと励ましてくれましたが、誰も信じることができず一週間ぐらいは気持ちを引きずりながらもひたすら問題を解きました。

Sponsored Links

受験生は模試の結果・偏差値に一喜一憂してしまいますが、あなた自身特に高校3年生の時どうでしたか?また今思えば模試の結果がよかった時、悪かった時それぞれの感情にどう対処してどう生かすべきだと思いますか?

良かったときはとにかく喜びました。それと同時に次の模試やテストではライバルが頑張ってくるだろうから、もっと勉強しないとという意識も持っていました。それでも有頂天になっていた時期もあったため成績が下がることもしばしばありました。総合的に良かったときでも、冷静に細かく分析すると悪い教科もあるのでそちらを気にするべきだと思います。

一方で成績が悪いときは、とことん落ち込み、自習室や家で泣きながら参考書と向き合っていました。先生に相談するのも良いと思います。

模試には主にマーク模試と記述模試の2種類がありますが、センターマーク模試と記述模試で偏差値に差はありましたか?

大きく差がついていました。私の場合はセンターマーク模試の方が成績が良かったです。センターマーク模試のポイントは、時間配分とマークミスなどのケアレスミスを減らすことだと思います。常に得点を意識していたのでそれぞれの模試で目標得点を決めました。

記述模試では、解き方が指定されていないため、いかに簡単に、正確に解くかを意識しました。部分点があるのが記述模試の特徴だと思うので、わからなくても最後まで粘りました。

最後にあなたと同じ入学大学、合格大学を目指す受験生に向けて模試に関する総合的なアドバイスをお願いします!

私はセンター利用方式で合格したので一般入試に関しては何も言えないのですが、センター模試は最低でも8割を目指しましょう。模試は本試験よりも難しいと思いますが8割取っておくとセンター利用で合格を勝ち取れる確率が上がります。

国語で模試ごとに点数が変わる人は、安定して取れるようになっておくと楽です。古典から固めるのがオススメです。理社は直前までやり続けることで伸びます。諦めずに過去問や予想問題集など、たくさんの問題に取り組んでください。みなさんの合格を祈っております!

【PR】今なら「スタディサプリ」が2週間無料!

志望校対策を本格的に行っていく高3生は志望校対策講座として、高1,2生は早期の志望校対策・受験対策として試しておきたいのが「スタディサプリ」。

スマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題、GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1、2年生向けの通年講座もあります。

『月額980円(=問題集1冊分の料金)のみ』『今なら2週間無料』のでとりあえずプロ講師の授業がどれだけ学校や一般の塾・予備校の授業と違うか体感してみると良いかと思います。

この機会に超一流プロ講師の通年講座、志望校別対策講座などの各教科の授業を見てみてください!


スタディサプリ