2019年03月28日更新

2017年東京大学文科三類合格者の地理の過去問対策・解き方

the-study.jp_2019-03-28_12-53-44.jpg
年度
2017年(現役)
入学
東京大学文科三類
合格大学
立教大学法学部
慶應義塾大学商学部
早稲田大学文学部
早稲田大学法学部
出身高校
埼玉県私立本庄東高等学校
センター試験
英語 194点 / 数I・A 97点 / 数II・B 88点 / 国語 161点 / 世界史 97点 / 地理 82点 / 生物基礎 47点 / 化学基礎 44点

東大地理の目標点とその達成のために1番重要だと感じていたことを教えてください。

東大の地理は思考力を要する問題が多くハイレベルなので、35/60点を目標にしていました。これを達成するためには、地理的現象の要因を自分で考えてみることが重要だと感じています。例えば、「沖縄と小笠原諸島は同じくらいの緯度にあるのに、年降水量が違うのはなぜだろうか?」といった具合です。

本格的に東大地理の過去問対策を始めた時期と過去問を何年分解いたか、何年分解くべきか教えてください。

過去問対策を始めたのは、一通り授業が終わった10月頃からです。あまりにも遡って昔の問題を解くと、最新の資料に対応していないことがあるので、2001年までの16年分を解きました。問題の形式に慣れるためにも、最低でも10年分解くことをおすすめします。

Sponsored Links

東大地理対策で使用した主な参考書、合格につながったと思う参考書とその使い方と効果を教えてください。

基本的な地理用語は、『一問一答 まる覚え地理B』(松倉 克全 著・中経出版)で覚えました。しかし、これでは少し内容が古く、しかも各国のGDPのような、解答の手がかりとなるデータも覚えられないので、スタディサプリの『センター地理B対策講座』(鈴木 達人 先生)で最新の用語やデータを覚えました。

センター対策なのに?と思う人もいるかもしれませんが、「ジェントリフィケーション」などの過去の東大の入試で出題された最新重要語句も解説してくださっているので、十分対策が出来ます。

東大地理の過去問の使い方(解く、答え合わせ、解説の確認、復習、解き直し)で合格につながったと思うことを教えてください。

過去問の答え合わせでは、解答にどの要素を含めれば良いのかを明確にしました。どこの文章、またはグラフからその要素を含めなければならないと判断出来るのか、つまり着眼点はどこなのかを掴む練習です。

東大地理はある程度パターン化されているので、他の年度から類題を探して解いてみるのも良いでしょう。また、解き直し専用のノートも作り、左ページに問題のコピー、右ページに自分の解答・模範解答・間違えた理由・解説を書いていました。

東大地理の過去問対策を振り返って本番の点数に直結したこと、直結せず後悔していることを教えてください。

地理の問題を突破するためには、前述のように、理由を自分で考えること、着眼点のつけ方を身につけること、そして幅広いテーマに触れることが重要です。また、東大では時事問題からテーマを出すこともあるので、ニュースや新聞で最新の情報をチェックするのも役に立ちます。常に周囲の出来事にアンテナをはっておくことが鍵となるでしょう。

最後に合格したからこそ言える東大地理で高得点をとるためのアドバイスをお願いします!

入試の過去問だけではなく、模試の過去問も解いて場数を踏むことはやった方が良いのではないでしょうか。他教科の東大模試の問題はハイレベルでモチベーションが下がってしまうためあまりおすすめしませんが、地理は色々なテーマに触れることが重要であるため、少しレベルが高くても模試の過去問を解いて、知識を増やすことをおすすめします。

やらなくて良かったと後悔していることは、一般的な地理の論述問題に対応した問題集をやることです。やはり東大と他大学では傾向が全く異なるので、東大用の地理の論述問題集をやった方が良いと思います。

【PR】今なら「スタディサプリ」が2週間無料!

志望校対策を本格的に行っていく高3生は志望校対策講座として、高1,2生は早期の志望校対策・受験対策として試しておきたいのが「スタディサプリ」。

スマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題、GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1、2年生向けの通年講座もあります。

『月額980円(=問題集1冊分の料金)のみ』『今なら2週間無料』のでとりあえずプロ講師の授業がどれだけ学校や一般の塾・予備校の授業と違うか体感してみると良いかと思います。

この機会に超一流プロ講師の通年講座、志望校別対策講座などの各教科の授業を見てみてください!


スタディサプリ