2019年03月28日更新

【センター倫理・政治経済】2017年お茶の水女子大学生活科学部合格者の過去問対策・解き方

the-study.jp_2019-03-28_12-53-37.jpg
年度
2017年(現役)
入学
お茶の水女子大学生活科学部
合格大学
津田塾大学学芸学部
日本女子大学家政学部
東京女子大学現代教養学部
出身高校
愛知県国立名古屋大学教育学部附属高校
センター試験
英語 180点 / 数I・A 90点 / 数II・B 74点 / 国語 132点 / 生物 94点 / 化学 74点 / 倫理・政治経済 79点

センター倫理・政治経済の目標点とその達成のために1番重要だと感じていたことを教えてください。

暗記が得意だったので8割程度を目標にしていました。倫理・政治経済は1教科ですが2教科も同然の分量なので、頻出分野をメインで覚えるなど暗記に濃淡をつけることが1番重要だと思いました。

センター倫理政経は知識問題だけでなく、大問の冒頭文を要約したものを選択する問題や計算問題などといったその場で考えさせるような問題も多く出題されます。そういった問題は、ある程度その場で考えたら正解するように作られているので、絶対に正解できる・落としてはいけないと感じていました。

センター倫理・政治経済の対策で使用した参考書・問題集と使い方を教えてください。

10月~12月上旬ごろは『センター試験 倫理の点数が面白いほどとれる本』『センター試験 政治経済の点数が面白いほどとれる本』を3周熟読し、ひたすらに暗記事項をインプットしてました。

『センター試験 倫理・政治経済の点数が面白いほどとれる本』も売っていますが、内容が簡略化されているため高得点を狙うならバラバラで買うのがおすすめです。 教科書と違いセンターで狙われやすい事項が赤字で書かれているので、何を覚えればいいのかがよく分かって効率的に暗記できます。

そのあとはセンター赤本の近10年を2周しました。 倫理・政治経済は6年分しか過去問がないので、倫理のみ、政治経済のみの過去問ももちろんやりました。解き方としては、まず問題を解き、答え合わせをすると同時に解説文中の知らなかったことや計算問題の解法を専用のノートに写してインプットするというものです。

また正誤を答える選択問題はただ答えるだけでなく、ダミーの選択肢はどこが間違っているのか、どう直したら正解になるのかまで勉強するようにしていました。

そんなの暗記量が多い!と思った方もいると思いますが、センター倫理政経は問い方を変えているだけで基本的に問題の内容は毎年同じようなものなので、暗記量はそこまで多くないですよ。また電車の移動中などに『一問一答 倫理、政治・経済ターゲット』といった用語集で暗記事項の確認をしていましたね。

Sponsored Links

センター倫理・政治経済で時間配分、解く順番など試験時間中に意識していたことを教えてください。

倫理政経は覚えているか覚えていないかが勝負なので、ちゃんと暗記していれば30~40分で終わります。ですから時間配分や解く順番は意識しなくていいと思いますし、私自身気にしていませんでした。

また試験時間中に意識していたことですが、選択肢を一言一句きっちり読んでいたことですね。特にセンター倫理の正誤問題は、選択肢文中のキーワードは正しいのに因果関係が間違っているものが多く(○→△という順序が正解なのに△→○という文になっている等)、流して読むあまりうっかりミスをする人が多いんですよ。

本番は特に緊張して、早く問題を解き進める方に気持ちが持っていかれがちですが、選択肢の文を注意深く読み、文が本当に正しいのか、キーワードのみならず因果関係もチェックして解答しましょう!

センター倫理・政治経済の対策を振り返って本番の点数に直結したこと、直結せず後悔していることを教えてください。

倫理・政治経済のような2次試験で必要ないけどセンター試験では必要な教科(特に理系生は社会の教科)は、早め早めの対策をするべきだったと後悔しています。 社会系の教科は他の教科に比べて圧倒的に暗記量が多く、直前の詰め込み対策では簡単に高得点を狙えません。

私は倫理・政治経済の勉強に取り組んだのが10月と遅すぎて、センター対策全体のほぼ大半を倫理・政治経済の暗記に費やしてしまいました…。本当に、早く対策をしていれば他の苦手教科に時間を費やせたのにと今でも後悔しています。

高校では倫理・政治経済の授業を受けていたので「ある程度センター対策になっているし秋まで勉強しなくて大丈夫」と思っていましたが、授業を受けているだけでは暗記事項はすぐに頭から抜けてしまいます。

今思うと、夏休み始めからセンター前まで継続的に参考書を読み、一問一答形式の問題集で知識を頭に入れておくのがベストだったと思います。

最後にセンター試験を終えた今だからこそ言えるセンター倫理・政治経済で高得点をとるためのアドバイスをお願いします!

センター倫理・政治経済は問題の出し方にいろんなパターンがありますが、基本的に覚えているか、覚えていないかが問われます。なので頭に入れておくべき事項はあやふやにではなく完璧に覚えましょう。

先ほども言いましたが、教科書を読んでセンター倫理政経に臨もうとするとどこを重点的に暗記すればいいのか分からず、膨大な暗記をこなせません。

教科書を使って暗記するより、センター頻出事項が目立って載っているセンター用参考書を使うのがおすすめです。そして何より対策は早めに!これに尽きますね。

【PR】今なら「スタディサプリ」が2週間無料!

志望校対策を本格的に行っていく高3生は志望校対策講座として、高1,2生は早期の志望校対策・受験対策として試しておきたいのが「スタディサプリ」。

スマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題、GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1、2年生向けの通年講座もあります。

『月額980円(=問題集1冊分の料金)のみ』『今なら2週間無料』のでとりあえずプロ講師の授業がどれだけ学校や一般の塾・予備校の授業と違うか体感してみると良いかと思います。

この機会に超一流プロ講師の通年講座、志望校別対策講座などの各教科の授業を見てみてください!


スタディサプリ