The Study|大学受験の英語・数学・国語・センター試験の勉強法がわかる受験メディア

12月にセンター過去問を解いて落ち込む人に伝えたいたった1つのこと

センター試験の点数がメンタルに響く理由 12月はセンター試験1ヶ月前ということもあり、さすがにセンター対策をする人がほとんどでしょう。めちゃくちゃ寒くなってきましたしまさに受験シーズンが到来、という感 …

センターは失敗するも一般入試で《逆転合格》を収める人の3つの共通点

センターを捨てるという決断 私大入試で特にGMARCHあたりを目指している受験生は12月に迷う人もいるかと。センターの過去問の点数もとれないが、私大の過去問もとれない。 どちらも中途半端で本番までの時 …

過去問対策の疑問、同じ問題を何回もやって意味があるのか

同じ問題をやるのは意味ない!と考える人へ 過去問対策をしていると、必ず「同じ問題を何回もやるの意味なくないですか?とりあえず量を解くべきだと思っています」と言ってくる受験生に出会います。(だいたい成績 …

GMARCHヘ逆転合格したけりゃ英語と社会に時間をあてるべき理由

GMARCH・早慶合格に向けて3教科本番までに仕上げるのは難しい 私大受験本番まで残り2ヶ月、GMARCHにどうしても合格したいけれど過去問の点数は微妙、けど絶対に逆転合格したい、そんな受験生はたくさ …

高1,2生の定期テストを活用した受験対策をプロが教えます。

定期テストで本気で受験対策をするには 高校1,2年のうちから受験対策をしておいたほうがいいっていうのは誰でもわかっています。 ところが定期テストを具体的にどのように活用すればいいかについてちゃんと教え …

早慶合格者とGMARCH止まりは消去法をするかしないかでわかる?

消去法とずばり正解の差はかなりでかい 講師時代もちろん早慶志望者の担当もしたことがあります。そこで感じた事、それは早慶合格者は解くのが速い。 ここにはこういう因果関係があります。 解くスピードが速い= …

3日連続の受験は体力的にも精神的にも被害しかない2つの理由

3日連続の厳しさを知らない現役生は注意 12月にもなると、試験日程を本格的に考える時期ですが現役生のみなさん、3日連続の受験は、想像以上に厳しいですよ。 有名な3日連続の受験日は早稲田の政治経済・商学 …

現役生が伸びるのは12月次第な2つの理由

1.12月は夏休みくらい1日の勉強量を確保できる 現役受験生のみなさん、12月の一周目には高校生活最後の期末テストが終わりますよね。はい、ここからが勝負です。現役生は最後に伸びるってよくいいますよね。 …

毎年数多くの現役生が絶対引っかかる《上智トラップ》

私大受験の場合、多くの人が上智大学の一般入試からスタートします。上智を受ける人も様々。早稲田、慶應、上智の中でどれか受かればいいやと受ける人、GMARCH志望で挑戦で上智を受ける、いろいろあります。 …

過去問を解くときに合格する人はこう解いている(英語長文編)

11月は過去問を解き始める人が増える時期。予備校講師や学校の先生が過去問をいつからやるべきか、どうやるべきかについて言う事が異なって混乱する人もいるのでは? もちろん正解なんてないですし、受験では受か …

予備校講師の授業が見放題の『スタディサプリ』(旧受験サプリ)の使い方を考えてみた!

勝負の夏、ほとんどの受験生は成績が変わらないまま秋を迎える 第一志望合格を目指しているけれど、偏差値がまだ全然足りない、模試ではD判定、E判定が当たり前。 この夏、勝負をかけて一気に偏差値をあげようと …

難関大に現役合格する人は『定期テスト』の勉強で必死に入試レベルの問題集を解く

定期テストを「どう利用するか」が難関大合格者の考え方 定期テストといえば毎回、ネガティブな感情を持つ人も多いかもしれませんが、大学受験にあたって定期テストを利用しないと絶対に損です。 定期テストの際に …

「理解が必要な暗記科目」英文法・古文文法・日本史・世界史は出題パターンを覚えるまでやりこむ

暗記には2種類あり「理解が必要な暗記」は勉強の仕方を変える 「暗記」という観点からみていくと受験科目を2種類に分類することができます。 英単語、英熟語、古文単語、漢字、化学の元素記号 英文法、古文文法 …

英単語以外も応用できる全教科共通の『覚えていない語を減らす』最も効率的な暗記法

暗記には2種類あり英単語は「用語と意味」の暗記 「暗記」という観点からみていくと受験科目を2種類に分類することができます。 英単語、英熟語、古文単語、漢字、化学の元素記号 英文法、古文文法, 漢文句法 …

英語長文・現代文・古文に共通する「読解」の基礎は書き込みのない状態でスラスラ読めるまで復習

「読解」の勉強法が悪いと英語長文・現代文・古文の全てが伸びない 「読解」は成績が上がるのに時間がかかり成果の出る勉強法が分からずやってもやっても伸びずに本番を迎えてあえなく第一志望に不合格となる人が非 …

教科に限らず「問題を解く」作業と「復習」を別の日にやったほうが効率が良い?

勉強には「自力で解いてみる」と「復習する」の2つの作業がある これはすべての教科に言えることですが、勉強には「問題を解く」作業と「復習」という2つの作業があります。 問題集を解く、練習問題を解く、英語 …

私立文系の受験生の英語・国語の偏差値がなかなか伸びない本当の理由

英語と国語が伸びづらい理由 私立文系受験において英語、国語は伸びづらいと言われますが、その理由は「読解力」が成績に反映されるから、そして読解力を伸ばすには時間がかかるからというものです。 確かに、いく …