The Study|大学受験の英語・数学・国語・センター試験の勉強法がわかる受験メディア

戦後史は捨ててもいい?センターでは首相と政策のセット、私立では首相の順番が問われる

戦後史で問われることはセンターと私立でそれぞれ決まっている この時期になると、「受験まであと1か月しかないし、戦後史は捨てる!」と考えている受験生が多くなってきているのではないでしょうか。 確かに戦後 …

センター数2Bで二次試験対策を理由に計算ミスの多い数列とベクトルを選ぶより、直前から…

「確率分布と統計的な推測」を選べば計算量が大幅に減らせる ご存知の通り、センター数学2Bでは「数列」「ベクトル」「確率分布と統計的な推測」の3題から2題を選択することになります。 経済学部を志望する人 …

物理の熱気球の問題には『密度の状態方程式』を適用せよ

熱気球の問題を見通し良く解くために 物理の2次試験でよく出題される熱気球の問題。「浮力」と「気体の状態方程式」の両方の知識が問われる難易度の高い問題です。 一見簡単そうに見えますが、闇雲に状態方程式を …

take turns と turn out を使うときは後に続く形に注意。『turn…

1対1で訳を覚えるべき turn のイディオム turn を使ったイディオムで注意すべきは take turns, turn out 上の中で一対一で覚えていると痛い目にあうのが take turns …

センター化学・無機分野で確実に点を取るには、系統分析をおさえる

センター化学で点を取りやすいのは無機分野、その中でも特に系統分析の問題を押さえておくべき センター化学は全分野から満遍なく出題されます。 そのなかで、一番点が取りやすいのは無機分野です。なぜなら、無機 …

弥生・古墳時代は中国文献で覚える。古代に時間をかけたくない人が弥生・古墳で高得点を狙…

古代に時間をかける余裕がない受験生は弥生・古墳時代を中国文献で覚えるべき 近世以前の時代でとくに受験生が捨てがちなのが弥生・古墳時代です。弥生・古墳はとにかく情報量が少なく、復習するにしても何を覚えれ …

使い分けが大事なbe made fromとbe made of。『make』を使った…

1対1で訳を覚えるべきmakeのイディオム makeを使ったイディオムは使い分けのひっかけに注意 上に挙げたイディオムのうち、同じ意味のものが2セットありますが、2つの違いは何かわかりますか?この2セ …

電池電気分解の計算問題の正答率を上げるために重要になる基本問題の絶対的なプロセス

電気分解の基本問題をつまることなく解けないと計算問題で時間は絶対に足りない センター化学などでも電気分解の計算問題は頻出ですが、水溶液を電気分解したときの正極負極の反応式を瞬時に答えられない受験生は計 …

『仮定法の時制の一致』に関する問題で確実に正答するには2ステップで4パターンの文章を…

「時制の一致」を受けないという事実を知っているだけでは得点できない 仮定法の文章では時制の一致を受けないというのは多くの受験生が覚えていることですが、模試で英作文の問題として出題されると得点できていな …

Call on と Call at は両方「訪ねる」でも使い方が違い要注意。『Cal…

1対1で訳を覚えるべき call のイディオム callを使ったイディオムで注意すべきは call on と call off call on については注意が必要です。 例文 ①I’ll …

予備校講師の授業が見放題の『スタディサプリ』(旧受験サプリ)の使い方を考えてみた!

勝負の夏、ほとんどの受験生は成績が変わらないまま秋を迎える 第一志望合格を目指しているけれど、偏差値がまだ全然足りない、模試ではD判定、E判定が当たり前。 この夏、勝負をかけて一気に偏差値をあげようと …

難関大に現役合格する人は『定期テスト』の勉強で必死に入試レベルの問題集を解く

定期テストを「どう利用するか」が難関大合格者の考え方 定期テストといえば毎回、ネガティブな感情を持つ人も多いかもしれませんが、大学受験にあたって定期テストを利用しないと絶対に損です。 定期テストの際に …

「理解が必要な暗記科目」英文法・古文文法・日本史・世界史は出題パターンを覚えるまでやりこむ

暗記には2種類あり「理解が必要な暗記」は勉強の仕方を変える 「暗記」という観点からみていくと受験科目を2種類に分類することができます。 英単語、英熟語、古文単語、漢字、化学の元素記号 英文法、古文文法 …

英単語以外も応用できる全教科共通の『覚えていない語を減らす』最も効率的な暗記法

暗記には2種類あり英単語は「用語と意味」の暗記 「暗記」という観点からみていくと受験科目を2種類に分類することができます。 英単語、英熟語、古文単語、漢字、化学の元素記号 英文法、古文文法, 漢文句法 …

英語長文・現代文・古文に共通する「読解」の基礎は書き込みのない状態でスラスラ読めるまで復習

「読解」の勉強法が悪いと英語長文・現代文・古文の全てが伸びない 「読解」は成績が上がるのに時間がかかり成果の出る勉強法が分からずやってもやっても伸びずに本番を迎えてあえなく第一志望に不合格となる人が非 …

教科に限らず「問題を解く」作業と「復習」を別の日にやったほうが効率が良い?

勉強には「自力で解いてみる」と「復習する」の2つの作業がある これはすべての教科に言えることですが、勉強には「問題を解く」作業と「復習」という2つの作業があります。 問題集を解く、練習問題を解く、英語 …

私立文系の受験生の英語・国語の偏差値がなかなか伸びない本当の理由

英語と国語が伸びづらい理由 私立文系受験において英語、国語は伸びづらいと言われますが、その理由は「読解力」が成績に反映されるから、そして読解力を伸ばすには時間がかかるからというものです。 確かに、いく …