2016年05月24日更新

『受験の英単語帳はこれ1冊!』早稲田大学・教育学部合格者の「単語王2202」の使い方

the-study.jp_2016-06-11_14-55-16.jpg

合格者のプロフィール

年度 2016年(現役)
進学 早稲田大学教育学部国語国文学科
合格学部
  • 立教大学法学部
  • 立教大学社会学部
  • 学習院大学経済学部
  • 学習院大学文学部
  • 日本女子大学文学部
出身高校 千葉県立千葉東高校
センター試験
英語
135点
国語
182点
日本史
82点

― 『単語王』の使用開始時期と、この参考書を使い始めた理由を教えてください。

使用開始は高3になる前の春休みです。春休みに取っていた英語の春期講習の授業で先生に薦められたのがきっかけです。

それまでセンター試験の英語を解いていても100点以下の点数、問題文の単語の意味がわからないというレベルだったので何とかしなければと思っていた時期でもありました。

また単語王では他の単語帳のように簡単なレベルの単語からスタートではなく、1つのユニット(約30単語)に簡単なレベルから難関レベルの単語まで入っています。

だから難関レベルの単語が夏の模試までに辿りつけないということを未然に防げるというのも魅力でした。

Sponsored Links

― 『単語王』の使い方とその理由を教えてください。

1日に1ユニットずつ覚えていきます。まず行き帰りの電車や授業の間の休憩時間など細切れの時間を有効活用して3単語ずつとかでも覚えていきます。

その後、夜寝る前にその日の分の単語を再度確認します。もし覚えていない単語があればその時に覚えるように心掛け、この作業にかけていた時間は30分程度です。

毎週日曜日には1週間分の単語を定着しているか確認するために月曜日のユニットから順番にやっていきました。

やってみるとわかるのですが、案外忘れている単語が多くこの作業には2時間程度かかりました。

― 『単語王』がどのように役立ったかを教えてください。

単語王は派生語も多く載っており、赤本を解いている際にわからない単語があっても単語王に載っていることが多かったので役立ちました。

むしろ私は赤本に出てきても単語王に載っていない単語は覚えなくてもよい単語だと割り切って赤本を解いていました。

それに加えて動物や国名、体の部位などの英単語もコラムとしてまとめられていたので、専門性の高い文章を読むときにとても助かりました。

また単語王を実際に使って志望校に合格された方の使い方も載っており自分にあったやり方を簡単に見つけることもできました。

― 『単語王』を解くべき人とそうでない人を教えてください。

単語王はすべての人に使ってもらえる、そして受験が終わるまで使える参考書です。例えば初級と上級に別れている単語帳の場合、2冊分覚えなければいけないというケースが出てくると思います。

しかし単語王にはその心配がありません。先にも書いたとおり単語王には1つのユニットに簡単なレベルから難関レベルの単語まであります。

だから1周目は簡単なレベルの単語だけ覚える、といったように自分の実力に合わして使用できるので、高校1年生や2年生の方にもお薦めできます。

【PR】今なら「スタディサプリ」が実質3ヶ月無料!

志望校対策を本格的に行っていく高3生は志望校対策講座として、高1,2生は早期の志望校対策・受験対策として試しておきたいのが「スタディサプリ」。

スマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題、GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1、2年生向けの通年講座もあります。

『月額980円(=問題集1冊分の料金)のみ』『今なら1ヶ月無料+Amazonギフトカード2,000円がもらえる』のでとりあえずプロ講師の授業がどれだけ学校や一般の塾・予備校の授業と違うか体感してみると良いかと思います。

スタディサプリキャンペーン

スタディサプリ

この機会に超一流プロ講師の通年講座、志望校別対策講座などの各教科の授業を見てみてください!

スタディサプリスタディサプリ